スポンサーサイト

--------(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

プラスアルファをパブリックに評価すべきなのか――岸とまーくんの年棒から思いついた暴論

2008-12-28(Sun)
いきなりなんですけど、服装で高校入試の選抜をしたとかいう話があったじゃないですか。まあ、あれは不良を排除するという名目があったらしいですが、やはり問題になった。が、賛成していた人が多かったのは意外でした。

極端な話、イメージアップのためとか言って、オタク(っぽい人)排除とかもOKになってしまうかもしれないので(だってあまりにも基準が恣意的でしょう)、高校というところがそういったことをやるのは問題があるのではないかと個人的には思っています。

要するにパブリックな機関が「成績」で判断するとかいいながら、「プラスアルファ」の部分で評価するということを社会的に容認するかどうか、っていう話なわけです。特に「プラスアルファ」の部分で、本人の努力の問題ではないところを評価するということを、社会的に容認していいのか、っていうのは意外と重要じゃないかと思う今日この頃。

まあ、社会にはそんな「成績」っていう画一的で絶対的な評価基準なんてないのですが、高校入試や大学入試は一応、「成績」で判断するということになっている。そして、スポーツの世界も一応、そういうことになっている・・・わけですが…。

楽天マー君1500万円増7500万円でサイン
【野球】西武・岸孝之投手、越年決定! 2度目の交渉も怒りの保留

岸孝之(西武)
2007年 24試合11勝7敗 3.40
2008年 26試合12勝4敗 3.42 ※日本シリーズで大活躍

田中将大(楽天)
2007年 28試合11勝7敗 3.82
2008年 25試合 9勝7敗 3.49 ※北京五輪選出

この2年目プロ野球選手の二人がチームに7500万円を提示されて、3900万円アップの岸は怒りの保留、1500万円アップの田中のまーくんはニコニコでサインしたという記事。

野球の世界というのは、一応私企業ですが、ある程度パブリックな要素があるところだし、基本的には成績で年棒は判断されるという大前提があるという、すごく特殊な世界なわけです。

正直、僕としてはこの二人が同じ年棒ってのは違和感がある。二人とも2年目ながら、ジンクスになることなくすばらしい成績を残しているわけですが、チーム成績(西武は日本一、楽天は5位)、岸は大卒、まーくんは高卒とかいうプロ野球の慣習的なことも考えれば、岸はまーくんよりは100万でも200万でも高く評価されていいんじゃないか。…まあ、今のプロ野球選手の年棒は高すぎっていう批判は横においておいて、相対評価という意味で。

ただ、球団的にはグッズ売り上げや広告効果は、岸とまーくんはそれこそ10倍…ひょっとしたら100倍ぐらいの差があるんじゃないか。まーくんの2年目の年棒が7500-1500=6000万円なんですが、3400万の岸や他の例と比べても6000万円はあんまりにも高すぎるわけで、どう考えても人気代が入っていたと考えるのが妥当なんだと思う(まあその反省もあって2年目の上げ幅が小さくなったんだと思うし、多分岸もまーくんが7500万と分かれば、近々サインするんじゃないと思いますが)。

でも、やっぱりそれちょっとまずいと思うんですよね。日本の野球界って地域ナショナリズムとかも絡んで高校野球が(大学や社会人野球に比べて)異様に扱いがでかくて、甲子園で活躍すればプロはいる前からスター扱い。
で、まーくんのこの人気って、この歪んだ野球界のシステム(と持ち上げるメディアね)に乗ったものなわけで、こんなの岸が高校生のときまで戻って甲子園のスターにでもならない限り、どうしようもない。

新庄みたいなプラスアルファを評価すらならわかるんですが、まーくんの人気を評価しちゃっていいのかな、とか思う今日この頃。

いや、多分球団側は私企業だし、経営に直結しているので、そういう「人気」を評価するだろうけど、それを「まーくんの方が実質的に稼いでいるんだから、岸ごねるなよ」(実際、その手の反応は結構あった)みたいな形でファンが容認するのはまずいと思う。
人気(ある意味私的な評価)は成績から結び付けられるとは限りませんが、「年棒」というパブリックな評価は、やっぱり「成績」から導き出される方向性に持っていた方がいいんじゃないかなー、プロスポーツである以上。

そういう部分を評価するという方向性自体はなくならないだろうけど、「ちょっと、まずくね?」ぐらいは誰か言った方がいいんじゃないかなー、と思う僕はライオンズファンなわけですが。

…うわー、相当久々に野球の記事書いたな…。しかも、めちゃめちゃどうでいいし、結局何がいいたいのかよくわからん…ってか、ほとんどライオンズファンの僻みだし。大体、このブログを見ている人で「野球記事」なんてわかる人は多分ほとんどいない…。
スポンサーサイト

日本ハムの優勝にソフトバンクの弱さを見た!

2007-10-18(Thu)
初音ミクがまたまた大騒動をおこしているみたいですね…初音ミクは一切悪くないんですが(笑)。

「初音ミク」の画像が検索できない?発売元は「削除は依頼していない」

この間のTBS騒動といいウィキペディアといい、やじうまウォッチ曰く「初音ミク大殺界」らしいです(笑)。
画像検索でひっかからないって…うーん、陰謀説がうずまいているようですが、そんな陰謀を企む会社があったとしても、そんなこと技術的に出来るのかな??
アッコのホリプロが動いたとかいう話がありますけど、力関係はどう考えても、グーグル>ホリプロだし(Yahooならコンテンツ配信云々やっているのでわからないけど)。さっき検索してみましたが、未だに解消されていないみたいです。
しかし、このニュースをYahooのトップページで知るシュールさって…。
まーでも冷静に考えるとYahooのトップページに載せるほど重要なニュースか!?という気もしますが。

まーそれはともかく

北海道日本ファイターズ日本シリーズ出場おめでとう!

ってなわけです。日本ハムってあれですよね、
井出に小笠原にオバンドーに片岡にウィルソンに田中幸雄に岩本つとむに…すみません、東京時代のラインナップでした。
まーでも、東京時代はビックバン打線とかでガラガラのスタンドにバンバンホームラン飛ばしていたチームが、気づけば投手力で満員のスタンドでV2をやっているんだから世の中わからないものです。
いや、マジで今年野球見て無かったから、日ハムがこんなに強い理由がさっぱりわからん…。

でも、このプレーオフ(じゃなかったクライマックスシリーズだっけ?)で一番びっくりしたのは、終了後にロッテの選手と日本ハムの選手が握手していたシーン。東尾が「これは見たことないですねー。」とか言ってましたけど、ホント僕も記憶ないですね…。
まーでも、2004年?2006年の三年間でセカンドステージで敗北したのはホークスなんですよね…なんかこのあたりがソフトバンクが勝てない理由じゃないかって気もします。
いやー、最近のソフトバンクってプレーオフあたりになると毎年毎年悲壮感漂うような感じになっているような気がします(特に四番とエースあたり)。「王監督のために」とかマジメ君(←川崎のこと)あたりが悲壮感たっぷり言ってたりして「これじゃ勝てないよな」とか思うんですよねー。

それに対して、ロッテとか日本ハムなんかは割合気楽(というわけでもないでしょうが)にやっているような感じがするんですよね。二チームともしばしBクラスに陥落しているチームだし。ソフトバンクの選手よりもはつらつとしている感じがするんですよねー。だからこそ、負けた後もあんな感じで握手を交わすことも出来る。

ソフトバンクってやっぱり常勝球団として長年やってきて、松中なんかは「常勝球団を築いたのは俺なんだ。だから常に勝たなければいけないんだ」みたいな強迫観念で勝手に自爆している気するし、周りの選手もそれに影響されている感じで…。
去年のセカンドステージでの斉藤和巳の涙というのは印象に残っているシーンですけど、よく考えたら去年はソフトバンクは3位なわけで、そもそもセカンドステージに進めただけ御の字みたいな状況なわけで、あーいう負けた後も清々しいロッテの選手見ていると、カズミなにやってんだって気分にもなってくるわけで…。

まーホークスと言うのはプレーオフには泣いてきたチームなので気分はわかりますけど、もっと気楽にやったほうがいいんじゃないかな、と思う今日この頃。昔はお調子者のキャッチャーがいたりして、割合そのあたりのバランスがとれていたような気もするんですが、城島が抜けてみんなガチガチになっている感じがするんですよ…。エースが出来ちゃった結婚をスクープされるようなチームを見習ってはいかがでしょうか?>王監督

V2を達成して、そろそろ常勝球団というプレッシャーがかかってくる日本ハムは来年あたりからが勝負になってきそうですね…って来年の監督は梨田さんですか。あープレッシャーとは程遠そうな監督ですね(笑)。
梨田さん、いい人だと思うんですけど、この人投手起用だけは???みたいなところがあるような気がするんですけどね(カラスコの件とか)…。でも、北川の才能を開花させた人だし、来年の日本ハムは面白いチームになりそうです。

え?西武?渡辺久信がやるの?…なんか、伊東の方が絶対いいような気がするんですけど…。打撃コーチがデーブ大久保?…コメントを控えさせていただきます。

たまには野球の話でも…

2007-10-05(Fri)
なんか今日、イトーヨーカドーで割引になった惣菜でも買おうと思って言ったら、なんか聞き慣れない歌が流れてた…と思ったら巨人の応援歌でした…。そう言えば、今年セリーグ優勝したの巨人でしたね…。なんか優勝したのを中日と勘違いしていて、「あれ?何で萌えろ燃えろ!ドランゴンズ(←地味にカラオケでよく歌う)じゃないんだ?」とか思ってました。
長年アンチ巨人だったせいか、巨人優勝という情報が勝手に脳内でデリートされていたようです(笑)。

最近、野球ホント見なくなりました…実家だと親が大体付けているので一緒に見ていますけど、正直一人暮らしだと野球見ようと思わない(笑)。まー西武が弱いというのもあるのですが(レオファンなんです)。
何故か、スポーツとしてはF1だけはバッチリ見るようになったのですが(笑)。
野球を見ようとするとどうしてもテレビ欄を毎日チェックしないといけないないのですが、正直新聞とってないときつい(ちなみにテレビ欄はYahoo頼み→つまり深夜アニメなど見たい番組がある時にチェックするだけ。テレビ欄見て何を見ようかということにならないんですよね…)。
それに較べて、F1は開催数が少ないから毎回チェックできるというのが要因なんでしょうかね(大体やる時間も放送局も決まってるし)。

とはいうものの、Yahoo!スポーツなどで一応ニュースぐらいはチェックするのですが…ざっと野球関係で気になったのは

黒木(M)戦力外通告…正直、全盛期の黒木を考えると信じられない
元ホークスのW吉田両方引退…豊彦(E)&修司(H)ともに昔はホークスにいた
L伊東監督退任…まーでも、僕は伊東さんのままでいいような気がしますけどね…なんせ西武の貢献者ですし。

ぐらいですかね。2000年?2005年ぐらいのパリーグが好きだったので、日本ハムとか巨人とかどうでもよかったり(笑)。
数年前までなら、この二チームなら東京ドーム対決だったんですけど(ちなみに、後楽園時代には本当にあったんですけどね・笑)。

久々に野球の記事を書こうと思って意気込んだけど、意外に書くことがなかった(笑)。

F1なら結構あるんですけどね。なんかF1の人間関係(ハミルトンVS.アロンソ)とかスパイ事件とかそういうドロドロしたところを見ていると、野球が物足りなくなるんですよねー、すごい日本人的というか集団主義的で(笑)。
F1なんて同じチームの二人のドライバーがいがみ合っているのが全世界にニュースとして伝わるのに、野球はそういう泥臭さがないというか…F1界なんて新人が昨年のチャンピオンに向かって「チームから出てって欲しい」とか堂々とマスコミに語っていたりするのに、野球じゃぜーったいありえない(笑)。
まーよく言えば野球の方がスポーツマンシップに則っているということなんでしょうけど、スポーツマンシップなんていうそんな幻想を信じてない僕みたいな非体育会系の文系人間からするとそういうドロドロとしたF1の方が面白かったりします。

まーそういうわけで、今後もスポーツ関係は野球の記事はますます減少して、F1の記事はますます増えると思うのでもしよかったら皆様お付き合いください。そもそもスポーツの記事をどれぐらい書くことがあるのか未知数ですけどね。

P.S.
休み明けの一週間ってなんでこう疲れるんだろう…。そもそも週の初めが「スクイズ」からはじまって、その鬱気分を一週間引きずったという感じです(笑)。

あと、スパムコメントが相次いだので、英数字オンリーのコメントは受け付けない設定にしました。なので、趣向を変えて、今日は英語とかスペイン語とかで書いてやろうと思っても出来ませんので、意地でも日本語をいれてください(笑)。

あーあ

2007-07-29(Sun)
2007年高校野球神奈川大会準決勝 横浜vs東海大相模(振り逃げ3ラン)(アカウント要)

もう各所で話題になっていますが…。
ちょっと悲惨ですね…。いや、まールール的には全然東海大相模が正しいんですけど。
ワンバウンドしたボールはすぐにタッチか一塁送球というのは野球やっている人には常識ですけど、ハーフスイングの確認をしたから忘れちゃったのかな…。高校野球ってプロ野球と違ってストライクとアウトのジェスチャー同じ(のように見えるので)それが混乱を招いたのかもしれませんが。

本当にこのキャッチャー立ち直れるのかな…一年生と言う話なのでこれを糧に頑張って欲しいですけど。こうやって地区大会なのに、横浜と東海大相模という知名度もあって全国に放送されてしまうし…って、なら取り上げるなよという話ですけど。
しかし横浜の監督…なんだあの文句ありげな態度は(笑)。ルール内でやっていることなんだから、はっきり自分のミスと認めて欲しいなぁ…。なんか、こういう人に限ってキャッチャーのせいにしそう…。

ああ、そういえばF1界にもいたな…今年、反則で黒旗失格後、国際映像に向かって親指を下にしていたドライバーが(笑)。

というわけで、テスト前であるにもかかわらずHDの整理を行う。どっかから落としてきた音楽のPVのFLVファイルから音楽だけ抜き出してmp3するとか、aviに変換するとかまーそんなことをやっていたわけです。
ところでWindows Media Playerって本当にバージョンアップする度に使いづらくなっている気がするのは僕だけですか?
かといって、正直Windows Media Playerに代わるソフトがあるかというと…微妙だったりするわけで(笑)。音楽&動画を単独再生にはRealPlayerを使っていますが、連続再生だとやっぱりMedia Playerの方が便利だったりで(まーWindowsと連携しているわけだから当たり前と言えば当たり前ですが)。
QuickTime?AppleはSafariでも作っていてください。Winamp?重すぎ(今は違うのかも…昔使った時はそうだったので…)。

そういえば、今日なんとな?くNHKをつけたらナレーションが聞いた事あるの声…はいはい、どう聞いてもハルヒ声でした。平野綾お疲れ様です。というわけで、レポートかかにゃならんので、このあたりで…。

コメント返信
>有瀬さん
>全然関係のない話ですが、いつの間にかプロフィールが更新されてる……。
>うわあ!
>(……中身は反応からご想像下さい。)

イエイ!気づいていただいて幸いです。あと、リンクの件了承しました。

ヤキュウな日々

2007-03-30(Fri)
見たまんまですが、微妙にプロフィールと画像かえました。写真はタッキーの『超人日記』を壁に投げた時の写真です。あと、二年次の進路決定は予告どおり国文になりました。

正確には中文と一緒になったりしているので、正式な所属は
○△大学▲●△◎☆★学部△◎☆★学科人文・社会系国際文化コースアジア・日本文化論専攻とかいう意味不明かつ長ったらしい所属なります。あ、みなさんグーグルで検索しないように。
化学科の先輩に「その経歴、履歴書の欄に入るの?」って言われた…多分入りません。そうなった時は適当にはしょります(←流行りの経歴詐称)。

"国際文化コース"という名前だけは立派そうですけど、実態は大学改編の際に、人文学部で独立したコースにならずに余った研究室をごった煮にしただけという素晴らしいコースです。
いくらなんでも哲学と歴史と文学(←英文、仏文、国文など文学系全部)がごちゃ混ぜはさすがにない思う…。

で、打って変わって野球の話。
最近は便利になってパリーグは福岡ドーム*1、フルスタ、千葉マリン、札幌ドームの試合がネット中継されるようになったので、パリーグの試合の2/3はネットで見れるようになりました。便利になったものです。

で、昨日は「楽天vsソフトバンク」、今日は「西武vs日ハム」をみてました。双方とも激戦でした。何の意味があるのかはともかく、一応レポート。

楽天7-9ソフトバンク
7-7の同点から九回裏、柴原(H)が復活の2ランサヨナラホームラン。で、柴原の大学時代の後輩・山村*2はプロ7年目でようやくプロ初勝利。自分では1アウトも取って無いんだけどね(ヒット打たれて、ランナーが盗塁死)。
ミーハー注目の楽天ルーキー・田中のマー君が先発。パカスカ打たれて、僕が見始めた頃にはインチェに代わってた(笑)。でも、マー君に輪をかけてノーヒッター・ガトームソン(H)も打たれる、打たれる。鷹野(懐かしい!)のHRで結局同点で、マー君の負けが消える。
代りに負けたのが牧野。オリックス時代はサイドハンドの速球派(!)だったのに、いつの間にかオーバーハンドになって昨年楽天にて復活したのになぁ。

西武2-2日ハム
2-0から九回裏に小野寺(L)が打たれて、2-2の同点に。結局そのまま引き分け。
マー君と対照的だったのが西武の希望枠ルーキーの岸で、注目度の低さは嘘のようにダルビッシュ(F)と投げ合い7回まで0点に抑えて勝ち投手の権利を得たまま降板。山村(H)とは違い早くもプロ初勝利か?と思いきや、小野寺がポコスカ(森本はラッキーヒットでしたけど)。
すでに小野寺は一回ロッテ戦で打たれているので、今期早くも二度目の救援失敗。今頃、2chプロ野球版の西武スレでは「二代目豊田」とか「テラスコ」とか言われてそう(笑)。

なんかツキのあったまー君(E)と山村(H)、ツキに見放された岸(L)。この二人*3が将来のパリーグを担う投手になっていくのかどうか…楽しみです。

*1…は?ヤフードーム?あれは誰が何と言おうと福岡ドームだ。フルスタやスカイマークやグッドウィルは許せるけど、大阪ドームと福岡ドームは許せない。だって、五大ドーム公演で「札幌ドーム、東京ドーム、名古屋ドーム」ときて、「京セラドーム、ヤフードーム」はないだろ…。
*2…ホークスファンが活躍頻度の割りには知っている率高さ1位の選手。詳しくはhttp://www.softbankhawks.co.jp/headlines/2007033004.html
*3…言うまでも無いが二人に山村は含まない。

本ブログはXP+IE7、Firefox3、Safariで一応確認しています。
リンクについては貼るなり外すなりお好きにどうぞ。

▲Pagetop
プロフィール

Kei

Author:Kei
文学部卒業して、冴えない仕事を冴えない顔でやってる。スバル持って北海道に移住したい。

最近の記事
人気エントリー
最近のコメント
コメントのレスは基本、次回記事でします。
古い記事へのコメントも大歓迎です。ただし、その場合はその記事のコメント欄におけるレスになります。
最近のトラックバック
月別アーカイブ
11  10  08  12  10  09  06  03  02  09  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  05 
カテゴリ
リンク
ブログ内検索
カウンター
あなたは
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。