スポンサーサイト

--------(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ストーブリーグ…FAと=SoftBankが予想外に!

2006-10-29(Sun)
MLBが日本でも中継するようになって、閉鎖的な日本のプロ野球にもMLBの用語が入ってくるようになりました。ストーブリーグもその一つですね。よく考えればMLBという言葉も昔は通用しなかったような…(大リーグとかメジャーリーグとか言ってましたしね)。
というわけで、今オフはFA、ポスティング関連が実に大注目!のオフになりました。

一つ一つ表に上がっているのを検証していきましょう。

・ポスティング

松坂(L)

いよいよメジャー移籍です。確かに今年の成績なら「活躍したら認める」と言っていた西武も許可せざる終えませんな。実力、知名度、いずれも言うことなし。日本人投手としては野茂以来かな…球界エースの移籍は。("いらぶた"は…球界エース?)

井川(T)

噂はされてますが、こちらは流動的な様子。チェンジアップの多用など日本中ではメジャー型だとは思うんですが…、セリーグを余り見ないのでよくわかりません。あれ?まだ阪神のエースなんだ?てっきり福原かと…(笑)。

岩村(S)

こちらは行使は確定的な様子。狭い神宮でのHR数であることや守備位置を考えると本当にメジャー球団が名乗りあげてくれるか未知数。守備位置は違うにせよ似たような打撃成績だった松井稼はあのザマですからね…最も井口という成功した例もいますが。ただ井口が力でHRを打てたのに対し、岩村のHRは松井稼型の技術型のHRのような気がするので、大リーグで通用するかは微妙。

・FA

小笠原(F)

ちょっとちょっと、道大くん。せっかく優勝したのにそれはないでしょ!というか日ハムの看板でしょ!これから日ハムに残れば管理職の道も広がるでしょ!残りなさいよ!という本音を連発。
よく思うのですが、小笠原は内弁慶のような気がするんですよね…。国際舞台になるといつもの高打率が嘘のように低打率になって、そしてなぜかサヨナラ打などの印象には残るプレーだけはする気がするのですが(アテネ五輪のサヨナラ犠牲フライとか日米野球のサヨナラヒットとか)…。巨人に行っても本当に活躍できるの?というのが僕の本音です。清原の二の舞か?
ところで、ロッテが獲得競争に名乗りを上げるという噂があるのですが…、どう考えてもイスンヨプを残留させたほうが安上がりだったと思うのは僕だけでしょうか?

黒田(C)

やれやれ…。まさか広島のエースがFAなんて言い出すとは。しかもお決まりの巨人、阪神だけではなくソフトバンク、西武(←松坂軍資金)までも手を上げるらしい(笑)。切に広島残留を希望します。ホントに広島という球団は可哀想…大切に育てた四番は次々に取られ、次はエース…。新井のFA権取得は何年後かな…?

塩崎(Bs)

こちらはFA権行使確実だとか…。あのー塩崎ってパリーグファンは勿論知っているでしょうが、セリーグファンの方はご存知なんでしょうか…?そんな選手がまずFA権を持っていることが驚き(笑)。勿論、遊撃手、二塁手できる守備力とそれなりの(笑)打撃力は認めますけどね…。特筆すべきことは、伊原オリックスの時に打率好調だったゆえに4番を打ったことぐらい?当時はそれぐらいオリックスが弱かったということですが。
手を上げるとすれば、オリックス、楽天、ソフトバンク、内野が欲しい日ハムぐらいか。全国知名度のないゆえにセリーグ球団が手を上げるとは思えないし。でも、タダでさえ小久保復帰が囁かれるのにこれ以上内野の若手枠が減るのを王さんが認めると思えないし、楽天も大型補強は否定的なので(そんな金があるなら磯辺を引き止めろ!)、やっぱりオリックスだけかな?、せいぜい立候補しても日ハムぐらい?

門倉(YB)

これは想定外。横浜も全力で慰留するでしょうが、何せ巨人戦マネーの減る今日この頃、金がない。しかもTBSはなぜかケチだ(か、本当に金がないか)。
しかも、先発の一角を担える門倉なら手を上げる球団は少なくないと思われる。まずは喉から手が出るほど先発は欲しい西武&オリックス(←一応古巣)。黒田取りの結果次第によっては巨人、阪神もありえる。日ハムも小笠原マネーで獲得を目指す可能性もある。つーか、楽天よ、取りに行け!(行かないだろうけど)。
そんなわけで、黒田、小笠原の影で密かなブームになる可能性あり。

小久保(G)

結果はこの中では明々白々なので別に取り上げる気はしない。球団がソフトバンクになった際の特番で、博多のファンが孫さんにお願いしたことを聞かれて、「小久保を連れ戻して欲しい」と真っ先に答えてました。ちなみに孫オーナーの回答は「お金で何とかなるなら」。さすが、金持ち?!と素直に喜べない最近の=SoftBank。
ダイエーも昔は金持ち球団と呼ばれ、拡大事業の末…、球団存続がグループの希望になっていたわけですが…。えーと…、本当に大丈夫ですか=SoftBankモバイルは?
「料金体系をわかりやすくする」と言いながら「大して安くもないのに複雑な料金体系」を作り出しているんですけど…?それが最大の予想外

磯部(E)

え?、マジでFA!?楽天側も余り引き止める気がしないらしい。最大の予想外。ただ、ここ2年近鉄時代のような成績を残していないのは事実。つーか、元近鉄の主力で現在近鉄時代と同じような成績を残している人がほとんどいない。手を上げるとすれば、新庄の抜ける日ハムと外野が手薄なソフトバンクが濃厚。セリーグはちょっとわからないですが…。

結構、長くなってしまいました…。

追記:
ついに日高(Bs)もFA宣言へ。捕手がおらず、かつ地元(日高は北九州出身)のソフトバンクは(黒田取りの失敗前提に)獲得に名乗りを上げる可能性は高いでしょうし、カツノリなき(笑)楽天も取りに行く可能性あり(ボヤキ野村とケチ三木谷の二人以外は採りに行きたいでしょうね)。西武も松坂軍資金で可能性アリ。

あと、岡島(F)忘れてました。これはレオが狙ってるらしいです。おそらく岡島をセットアップに回して、石井貴の先発復帰という構想か…あるいは同じ元Gの河原みたいに先発転向か(笑)。でも、岡島は今年復活しただけなので、来年も同じように活躍してくれるかというと…微妙。
スポンサーサイト

高校の未履修問題

2006-10-26(Thu)
まずは、タイトルと関係なく北海道日本ハム、日本一おめでとうございます!福岡ダイエーが11年かかったことを、北海道日本ハムはたったの三年でやってしまいました。たいしたものです。このまま北海道の根付いた常勝球団になってくれることを期待します。
何事も2年目が勝負です。千葉の某球団みたいにならないように、頑張ってください。
あ、あとアジアシリーズ頑張ってね。

というわけで、続きまして「高校の必修未履修問題」。
いやー、日本全国の進学校出身の皆さんはおそらく「あ?、あるある。使いもしなかった教科書を買わされた事が」と思いでしょう(笑)。僕も全く同じ気持ちです。
まあ、必修科目を履修してない、というのは進学校において「受験に必要ないから」という理由は理解できないこともありません。つーか、実際高校時代、「世界史とか受験関係ねーし、聞かない」と主張して碌に授業を聞いてなかった理系の奴も一杯いました。それどころか、文系も東大、京大を狙う奴以外は世界史を碌に勉強してない奴が一杯いました(東大、京大を狙う奴にもいた・笑)。
僕は別に必修だから勉強しろ、という気は更々ございませんが、「大学で社会科学・人文科学を学ぼう」と思っている奴は最低でも世界史は勉強しろ、とは言いたい。
法学、経済学、社会学だろうと、歴史的経緯というのは必ず重要な問題になります。
例えば、フランス革命を例にとっても、法学では「基本的人権」の成立を理解する上で重要な出来事ですし、社会学にとっては重要な社会変動の一つです。経済学でもニューディール政策を知らずにケインズがどうこうとはいえないでしょう。文学も読む解く際に、その時の社会情勢を知らずには語れないでしょう。哲学も当時の社会と、密接にリンクしていることは言わずもがな。
はっきり言って、世界史は文系(と世間一般で言われているもの)を学ぼうと思っている人は受験に必要あるなしに勉強するべきだと思います。

ちなみに、今日ガイダンスにを聞きに言った表象言語のセンセイも「関が原の戦いとフランス革命がどっちが先にあったかを知らない奴に来られても困る」とおっしゃってました。…て、どっちが先でしたっけ…(汗)。僕の勘では関が原の戦いが先のような気がするのですが…、(授業は聞いていましたが)世界史受験ではないので絶対年代には弱いんです…。

どうでもいいこと

2006-10-24(Tue)
どうも、皆様。
最近、一週間ぐらい女の子と話してないような気がするKeiです(今気づいた・笑)。

サークルで「広報」なんていう名の雑務処理班についてしまったので、先輩から色々とソフトとかパスワードを受け継ぎました…
って、そのソフトが凄い!あの先輩はどこからMS office professionalを持ってきたんだろう?さらに言えば、ホームページビルダーまで持ってきてくれました。個人的にはタグ手打ちが基本なので、ビルダーはいらないのですが…。
勿論、存在は知っていましたが、買う気のなかったMS office professional。意外な形で、手に入れることになりました。って、infopathって何のソフトだ?聞いたこともないぞ。

それでは、明日は午後からの授業なので昼起きです。

エヴァンゲリオン

2006-10-20(Fri)
おっ、このブログ始まって以来の初のアニメネタか!?

…だと、面白いのですが、ここは福音書についてブログで語ろうかと…勿論、嘘です。


本当に正真正銘GAINAXの『新世紀エヴァンゲリオン』のことです。

なーんか、今頃エヴァの新作映画が来年出る、という情報をげっと。オタクたちはとうの昔にげっとしているでしょうが。
http://www.gainax.co.jp/news/index.html?year=2006&month=9#09

えー、あれだけ「母性」だの「自我」だのを社会学者や哲学者や評論家に語らせておいて、また新たな完結編を作るのかよ!庵野!
せっかく、大塚英志も斉藤美奈子が絶賛(?)しているのにな…劇場版。あの斉藤美奈子が得意のアイロニーを展開できずに、「母性なんてこれぐらい安っぽい方がいい(もちろん褒めているのである)」(注1)と苦し紛れに言っているぐらいですよ!?
こんなに斉藤美奈子が褒めている日本作品は、文芸作品まで含めてほとんど見たことない(笑)。つーか、専門外の理系本まで読んで、何か言っているぐらいだし(『読者は踊る』にて)。

閑話休題――、そんな斉藤美奈子も宮台真司も吉本隆明(公開される頃には死んでいるかも)も、興味津々のエヴァ新劇場版とやら。僕も大いに興味は…………ありません。
大体、十年も立ってから作る作品はどう考えても、初期設定に入ってなかったと考えるのが自然じゃないですか(つーか、そんなもん想定してたらさっさ作っているさ)。となると、勝手に東浩紀の理論を借りてくると、キャラをデータベース化して、それを組み合わせただけの作品になるのは目に見えていると思うんですよね。いわば、ネットに溢れているエヴァ同人小説と大差ねーだろ、と考えるわけです。

というわけで、2007年夏に第1弾だそうです。また、「間に合わない」とか言って最後らへんは絵コンテだったりして…。もし、そうなったら大いに興味があるので見に行きます(笑)。

(注1)斉藤美奈子『紅一点論』(ちくま文庫)より引用 。劇場版のラストの綾波のオバケ(笑)が地球を包むシーン指している模様。

北海道日本ハム優勝

2006-10-12(Thu)
今日は個人的にも色々とあった日なんですが、まずは…
北海道日本ハム、25年ぶり優勝おめでとうございます!

小笠原も待ちに待ったでしょう、新庄もこの時を待っていたでしょう、森本もそうでしょう…、でも僕はまずこの人におめでとうと言いたい。
田中幸雄選手、ファイターズ一筋、本当に優勝おめでとうございます。
まさにMr.ファイターズ。98年、ビッグバン打線と呼ばれ、ぶっちぎりで独走しながら優勝を逃したのは忘れてないでしょう。2001年、大島監督の元で田中幸雄選手も含めて怪我人続出でブッチギリ最下位に沈んだのも覚えているでしょう。かつて、中軸を打っていたのに、現在は代打。その悔しさ、2000本安打まであと何本かは知りませんが、まだ達成していないのも悔しいでしょう。そして、ここで生涯初優勝。本当におめでとうございます。
つーか、北海道の皆さん、田中幸雄忘れないでよ!ファイターズに貢献した人なんだから!

・ソフトバンクについて
ソフトバンクのカズミにだって勝たせてあげたかった…プレーオフで16 2/3投げながら一点の援護もないんですよ!?最後にガックリときたカズミの気持ちも本当にわかります。でも…、松中だってそれぐらいはわかっているはず…、去年、僕は福岡の高校にいたわけですが、プレーオフの時に後ろの黒板に「松中(元三冠王)プレーオフ通算打率 .0--(←日々更新)」と書いてありました。でも、おそらくその辛さをわかっているのは松中…でしょう。
でも打たないと意味ないんだよ!
カズミ…可哀想

個人的なことも書きたいけど、まあ今日はおめでたい日なので、こんなところで。
あっ、あと金村。おめでとう。

Fighters、日本シリーズも頑張ってください。

呼吸を止めて一秒 あなた真剣な目をしたから♪

2006-10-12(Thu)
何でタイトルがタッチの一歌詞なんでしょうか…?
というわけで、野球ネタ連発です。

・松坂大輔(L)、大リーグ移籍?

レオファンですが、大賛成です。“日本の宝”をいつまでも一球団が持っていていいわけもないし。ここ数年の松坂は以前に比べて随分成長したと思いますし、今年の活躍はすばらしかった(プレーオフも松坂だけはよく頑張った・笑)。というわけで、来年涌井くん、頑張ってね。つーか、松坂が移籍したら、またエースが西口に戻るんでしょうか(笑)。

・プレーオフ第2S第1戦
日ハム3?1ソフトバンク

日ハム強いなあ…。というか、ソフトバンクはバンバンいいピッチャー使いすぎ。神内(H)なんて、左打者の多い日ハムには有効なのに…せめて1イニング、2イニングぐらいで温存させた方が良かったような…いっても仕方ないか。
今日、2戦目の先発投手は日ハムは八木、ソフトバンクは斉藤カズミ。普通に考えれば、カズミが勝ちそうなもんですが、なぜかソフトバンクは八木をからきし打てないので投手戦になりそうです。それに、カズミは今年の第1Sも含めてプレーオフ未勝利。
がけっぷちのソフトバンク。敵はデータのようです(笑)。

・片岡(T、元F)引退

Yahoo!プロ野球をみていてすみに出ていた「Yahoo!知恵袋」の質問をみて思い出した(笑)。
そうか、やっと阪神球団の財政食い荒らし男が引退するか(笑)。
えーと、僕はパリーグからトレードや戦力外通告でセリーグに行った選手は応援しますが、FAでセリーグに行った選手は応援しません(小久保(H)が微妙な所・笑)。
片岡といえば東京時代の日ハムが誇るビックバン打線の中軸。ちなみにその頃、小笠原は「バントをしない2番打者」という触れ込みで売り出し中でした(笑)。若かりし頃の小笠原を押しのけてまで、中軸にすわっていたバッターだったのに、見事に阪神に行って落ちぶれてしまいました。
おそらくその原因は片岡の飛距離不足にあると僕は勝手に思っています。実際、左中間右中間が110m程度しかない東京ドームではHRになっていた打球が、左中間右中間が117mクラス(日本最深!)の甲子園では外野フライに…。その結果、HR数が伸びなくて、引っ張る打撃に変わってしまって不振になってしまった…のではないか、と思っています。実際、阪神時代の片岡はポール際のホームランが多かったですし。
ちなみに今年の片岡の成績は「Ave.148 1HR」。見てられない…。

というわけで、野球ネタ連発でした。

=SoftBank

2006-10-09(Mon)
いや、まさかまさかのまさかのまさか。
プレーオフは大塚光二(元L)に「打てない。以上」と一刀両断されたソフトバンクが勝利。
第2ステージは日ハムがエース・金村を使えないので、ひょっとしたら投手力のいいソフトバンクがそのままいくかもしれません。
でも、あんまりこういうことが続くと、「プレーオフは1位が勝てない」なんていうジンクスが出来るかもしれません。つーか、マスコミは早くもダルビッシュをエース扱いにしてますな…なんか高校出たばかりの松坂を(西口の方が成績が良かったにも関わらず)マスコミがエース扱いしていたのを思い出します…。

一応、金村の名誉のために言っておきますが、現時点での日ハムのエースは誰がなんと言おうと"金村"です。まあ、来年どこのチームにいるかは未知数ですが、日ハムじゃない可能性は高いですな。

閑話休題、今度は携帯の=SoftBankのはなし。
僕はもともとvodafoneユーザーなわけで、当然そのまま=SoftBnakユーザーになっているわけですが、vodafoneから=SoftBankになって変わったことといえば、やはりトップページ。なんかトップページがメニューリストみたいなのからYahoo!ケータイになっちゃいました(笑)。
まあ結構便利になったので許したいところなんですが、問題はパケ代。前はトップページはパケ代はかからなかったのに、今度のヤフーはどうやらかかっている模様。しかも前の奴より重い!
パケット定額だから関係ないとも言えないのが、vodafoneじゃなくて=SoftBankのデュアルパケット定額(ようはauのダブル定額のパクリ)。なんか細かいところに=SoftBankの陰謀を感じるこの頃。

でも、やっぱり携帯自体にvodafoneって書いてある限り、ボーダフォンって言うよな…。

成績通知表

2006-10-02(Mon)
ようやく、前期の成績が出ました。
成績通知表までwebで出るのかよ。なんかプリントアウトしても、何となく「成績通知表」っぽくない(笑)。やっぱり、大学受験のときみたいなちゃんとした成績表が欲しいなあ…。

まあ、単位はテストを受け損ねた(笑)「哲学」以外は、すべて取れていたので問題ナシというところでしょうか。
英語(Reading)が2だったのは想定外でしたが…。あと、社会学はてっきり単位を落としたと思っていたら3もあった、ちょっとビックリ。
その他は、想定外に高かったのと低かったのがあって、全体的にはこんなもんかな?って感じです。(「文化分析批評入門」は5を狙っていたのに…)

あと、宮台の授業は「5」なんだけど、碌に採点されてないような…、あのセンセ、レポート出したら「5」進呈じゃないのか?出した自分で言うのもなんだが、かなりテキトーなレポートだったぞ。

全体的にこんなところです。可もなければ不可もなく、といったところでしょうか?

夏休み終わり!

2006-10-01(Sun)
というわけで、長かった夏休みも10月1日をもって終了。

そんなわけで、大学のHPを見てたら、
チャイ語一週目休講!
と、早くも嬉しいムード満開のKeiです。

(注)大学では中国語のことをよくチャイ語と略します。全国の大学でもそういっているかは知りませんが、僕の知る限りどこでも通じます。

いやー、この夏は結局何もしなかったな…(笑)。
というわけで、後期からは大爆発する予定です。
まずは、サークルの先輩から「大根買ってきて」みたいな感じで軽々しく「ジャック・ラカンやって」と言われてしまったので、それを片付けることが先決です。というか、そんな軽々しく言わないでください!

大祭も意外とヒマじゃない!"展示"と"模擬店"、二つもある!しかも、展示は僕の担当だし(泣)。高校の文化祭は何もしなかったのにな…。
しかもその前に、ジャック・ラカンに関する文章をかかねばならないし、えーと10月は全然ヒマがないんですが…。
あー!ミス研の文章も書かなきゃいけなかった!
というわけで、大祭前の10月は死にそうです。しかも、妙に頭脳労働が多いし。目指せ!ホワイトカラー!
あ、サークルのHP管理、ビラ作りもしなきゃいけなかったんだ…。
もう中国語どころではありません(泣)。

そんなわけで、このブログを見ている本当に数少ない人の皆様。
11月3日?5日は大学祭にいらっしゃいまし。

って、大学名明かさなきゃ宣伝にならねーつーの。

そんなわけで、以下のような折衷案に。
京王相模原線南大沢駅、改札を出て右手に見える変な塔がうちの大学です。
ぜひともお越しくださいまし。

本ブログはXP+IE7、Firefox3、Safariで一応確認しています。
リンクについては貼るなり外すなりお好きにどうぞ。

▲Pagetop
プロフィール

Kei

Author:Kei
文学部卒業して、冴えない仕事を冴えない顔でやってる。スバル持って北海道に移住したい。

最近の記事
人気エントリー
最近のコメント
コメントのレスは基本、次回記事でします。
古い記事へのコメントも大歓迎です。ただし、その場合はその記事のコメント欄におけるレスになります。
最近のトラックバック
月別アーカイブ
11  10  08  12  10  09  06  03  02  09  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  05 
カテゴリ
リンク
ブログ内検索
カウンター
あなたは
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。