スポンサーサイト

--------(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント返信

2008-02-25(Mon)
SchoolDaysTシャツ リニューアル版/BK-MSchoolDaysTシャツ リニューアル版/BK-M
()
不明

商品詳細を見る


ニコニコ市場見て気づいた。こんなの買う人いるんでしょうかね…。
というわけで、今日は特に書くことないので、コメント返信だけです。

コメント返信
>tamakiさん

>私のも非常にゴッタ煮ブログ(既に闇鍋状態)ですがやっぱりブログは書きたいことを書くにおさまってしまいますよね……

まぁ、やっぱりそうなってしまいますよね…。そもそも、うちなんかは一記事で複数の話題を書いてしまうので、毎回記事のカテゴリ分けに苦労してます(笑)。

>そうですね……いつのまにシフトしたんでしょうね。ただ単に古いものと新しいものの違いが解釈タイプの違いになってるだけなんでしょうか。

何でなんでしょうね…確かに、新しいものは、社会と結びつけて語りやすいですしね。
そういえば、社会学関連の本でよく『なんとなく、クリスタル』が消費社会化の典型例みたいな感じで上げられていますね…。こういう語り方が主流になっているんでしょうか…でも、それはそれでツールとして

>それはそれとしてアニメやマンガを文学的解釈で誰か語ってほしいです、国文専攻としては……だめですかね?

確かにぜひとも見てみたいですよねー。
あれ、でもふと思ったんですけど、文学的解釈って何なんでしょう…なんか普段意識して使ったこと無かったんですけど、ふと言われるとわかんなかったり(笑)。ロシア・フォルマニズム?文学史的?
「○○批評」とかいう言葉は聞きますけど、「○○的批評」の一つとして「社会学的批評」もあると考えると…うーん、わからないです…。確かに、何となく実感としては「文学的解釈」みたいなのはあるんですけどね…。

コメントありがとうございました。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

本ブログはXP+IE7、Firefox3、Safariで一応確認しています。
リンクについては貼るなり外すなりお好きにどうぞ。

▲Pagetop
プロフィール

Kei

Author:Kei
文学部卒業して、冴えない仕事を冴えない顔でやってる。スバル持って北海道に移住したい。

最近の記事
人気エントリー
最近のコメント
コメントのレスは基本、次回記事でします。
古い記事へのコメントも大歓迎です。ただし、その場合はその記事のコメント欄におけるレスになります。
最近のトラックバック
月別アーカイブ
11  10  08  12  10  09  06  03  02  09  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  05 
カテゴリ
リンク
ブログ内検索
カウンター
あなたは
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。