スポンサーサイト

--------(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

祝 ローゼン首相就任に関して

2008-09-02(Tue)
久々の政治ネタ。
実は政治ネタの記事を書くのは小沢さんが辞任を表明したとき以来だったりする(結局、辞任しなかったけど)。
さすがに、首相辞任したときぐらい何か書こうかなぁ…と。

ぽかーん…… 渦状言論

今まで散々、東浩紀の文章を読んできたけど、なんか一番共感したなぁ…このどうでもいい文章に(笑)。
「結局、国会議事堂で行われていることなんて興味ないないんだよ。それで何かがかわるのかよ。選挙なんて単なる祭りでしょ?」と言わんばかりの…って、今のは僕の本音でした、すみません(笑)。

東浩紀って他の評論家と比べても、いわゆる国会議事堂的な「政治」について語ることがほとんどなくて、僕が東浩紀を評価している理由の一つなのかもしれない。
あずまんが「政治」に言及したかと思えば、「物語なき政治。討議なき公共性。友も敵も作らない環境管理。政治を動物的なものに変えること。」とか言い出すしね。…いくらなんでも、言いすぎな気もするけど。
まあ、ロスジェネとかオタクに関しては、政治的な発言はあるけど。

というわけで、政治なんてここのところ全然興味ありません。
自分に関係あるところだけは興味あります。でも、僕はもうそれでいいんじゃないか、と思ってます。政治なんて各人の利害の調整機能でまわっていけばいいのではないでしょうか。

でも、政治ゲームは見ていて面白いので大好きです。どんどん、やればいいんじゃないでしょうか。離党とか新党とか。
国家が税金を使って、全国規模の椅子取りゲームを生中継してくれるわけだし(僕は選挙速報の大ファンです)。
ローゼン首相ネタでネットで盛り上がればいいじゃないか。…僕はあの人のどこがいいのか全然わからないのですが、 ネット的に一番面白そうだからローゼン首相がなればいいんじゃないでしょうか。
でも、何でネットの皆さんはこうもローゼン首相が好きなんですかね。さっぱり理解できません。

というわけで、僕はひきこもってアニメでも見てます。それが僕なりの選択です。思考停止します。逃走します。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

>自分に関係あるところだけは興味あります。でも、僕はもうそれでいいんじゃないか、と思ってます。政治なんて各人の利害の調整機能でまわっていけばいいのではないでしょうか。

私もこれに全面賛成したいなーというこころもち。
自分の生活する世界なんて政治にまでちょっかいかけるようなレベルじゃないんですし。みにまむみにまむ。
これは不健康な考え方なんでしょうか。


>僕は選挙速報の大ファンです

思わずわらいましたw

本ブログはXP+IE7、Firefox3、Safariで一応確認しています。
リンクについては貼るなり外すなりお好きにどうぞ。

▲Pagetop
プロフィール

Kei

Author:Kei
文学部卒業して、冴えない仕事を冴えない顔でやってる。スバル持って北海道に移住したい。

最近の記事
人気エントリー
最近のコメント
コメントのレスは基本、次回記事でします。
古い記事へのコメントも大歓迎です。ただし、その場合はその記事のコメント欄におけるレスになります。
最近のトラックバック
月別アーカイブ
11  10  08  12  10  09  06  03  02  09  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  05 
カテゴリ
リンク
ブログ内検索
カウンター
あなたは
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。