スポンサーサイト

--------(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『スカイ・クロラ』見てきた&コメント返信

2008-09-05(Fri)
コメント返信はこちら

Google Chrome話題になってますね。ちょっと使ってみましたが、いい感じです。どうでもいいけど、デフォのUI格好いい!(まあ、クラシック表示なら相当ダサくなるみたいですが・笑)
まだ拡張がついてないので、今のところ実用には向かないですが、今後に期待。あと、独自のJavascriptエンジンがニコニコとの相性が悪い様子。今後に期待(ニコニコが)。

…ブラウザのシェア争いはまだまだ続くのでしょうか。そして、年々影の薄くなるOpera。もう、Operaはモバイル版でしか生きていけないのか…。スピードダイヤル機能もChromeにパクられてたし。

『スカイ・クロラ』見てきました。
写真は劇場にあった『MAJOR』劇場版の宣伝。
major

小学生の博多リトルが舞台みたいですね。
『MAJOR』はなんだかんだいっても小学生のときが一番好きです。
…まあ、中学からはストーリーが繰り返しってのもあるけど、小学生って野球に夢中になれる時だし、それが許されるとき。あと小学生のときの清水はツンデレっぽくていいし。
高校の吾郎とか単なる野球バカで余り好きじゃない。…別にそれはそれでいいんだけど、聖秀編は本当に嫌いだったなぁ、何あの野球全体主義。とりあえず、みんなを野球に巻き込もうってのが許される年頃じゃないだろ…。

…って、劇場版とは別にアニメ五期やるのかよ!NHK!すごいなぁ…。4期はガンダム00と放送時間被ってたから見てないんだよなぁ…今調べたら再放送中みたいですね(さすが再放送の回数だけは多いNHK)。見ようっと…。

というわけで、『スカイ・クロラ』感想。

単純に面白かった。1500円、損したとは思わない。
それぐらい、ProductionI.Gが作画頑張ってた。もう、実写かっていうぐらい。
映画館の音響であの3DCG見るだけで1200円分ぐらいはある。このまま、I.Gは外人に受けるジャパニメーションとして突っ切ればいいんじゃないでしょうか。ただ、もう明らかに日本のアニメの文脈とは明らかに違うなって印象。
『新ヱヴァ』と比べて『スカイ・クロラ』の方がCGは圧倒的だけど、2Dと3Dの融合という意味では『新ヱヴァ』の方がよくできていたような気がする。

あと、押井っぽさがやたらと目立ってた。とりあえず、犬自重してください(笑)。草薙水素がどうみても『イノセンス』のハダリじゃないですか!ハダリがアップ出てきたら怖いって!あのままイノセンスの冒頭みたいに自殺(自壊?)するかと思った。まあ、そんな人形っぽさ(空っぽさ)を出したかったのかもしれませんが。
ないと言われていた押井節もあったし、笹倉さんはどうみてもハラウェイです(中の人同じ)。備考欄に感想を書いて出世が遅れるタイプです。音楽もいかにも川井憲次です。

まあ、でもポニョの意味不明さにくらべれば、全然こっちが面白い。まあ、ポニョは衝撃の方が大きいのかもしれませんが(笑)。

以下ネタバレ注意

…で、肝心の中身の方ですが、普通に面白かった。けど、傑作!とか名作!とかは全然思わなかった。ループ物といい、淡々とした登場人物といいゼロ年代(90年代?)にはありふれた普通の作品でしょう。新しさもCG以外は全く感じなかった。そんな感じ。
まあ、最期がどうなんだろ…。僕は友達が「終わりなき日常を生きろ」とか言っていたから、水素の自殺を止めて、そのまま戦死するまで淡々と生き続けるのかと思っていたら、ティーチャー(超越的存在)に挑んだから正直意外だった。
それでも、同じことの繰り返し(ループ物)になるから、「終わりなき日常を生きろ」になるのかもしれないけど、そこからの脱出に望みをかけたような気がするんだけどなぁ…。

でも、よく考えたら面白いですよね。『うる星やつら2 ビューティフルドリーマー』ではループが楽園で、ループ脱出が現実で、現実に戻れオチだったのに(まあ、でも戻ったところも友引町だったりして、全然現実に戻ってないわけですが)、四半世紀後にループの中で行き続ける苦悩が描かれるとは(笑)。

あと、これを絶賛する東浩紀はもう親父。僕が最近読んだ佐藤友哉の小説が、デビュー作と同じオチで「キター!これぞ佐藤友哉」と思ってしまったんですが、あずまんの感想文読む限り、そんな感じ。
いかにも、押井ファン(というかビューティフルドリーマーファン?)的な意見ですが、押井が別に好きではない今の若者が熱狂する、必要とする物語かと言えばNoじゃないでしょうか。四半世紀ぶりに、とか言っていますが、それは四半世紀あなたたちの価値観が変わらなかっただけじゃないかと…。

…さて、随分前に買ったけど、積ん読の原作でも読むか…。


コメント返信

>tamakiさん

>自分の生活する世界なんて政治にまでちょっかいかけるようなレベルじゃないんですし。みにまむみにまむ。
>これは不健康な考え方なんでしょうか。

自分の生活する範囲に政治がちょっかいかけてきたら困るので、そのときは考えますが(笑)、それ以外は僕は政治なんてどうでもいいです…。


>>僕は選挙速報の大ファンです
>思わずわらいましたw

昔から大ファンですよー、開票時間になったらテレビ前で待機してますから(笑)。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

本ブログはXP+IE7、Firefox3、Safariで一応確認しています。
リンクについては貼るなり外すなりお好きにどうぞ。

▲Pagetop
プロフィール

Kei

Author:Kei
文学部卒業して、冴えない仕事を冴えない顔でやってる。スバル持って北海道に移住したい。

最近の記事
人気エントリー
最近のコメント
コメントのレスは基本、次回記事でします。
古い記事へのコメントも大歓迎です。ただし、その場合はその記事のコメント欄におけるレスになります。
最近のトラックバック
月別アーカイブ
11  10  08  12  10  09  06  03  02  09  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  05 
カテゴリ
リンク
ブログ内検索
カウンター
あなたは
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。