スポンサーサイト

--------(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今現在、車内&コメント返信

2008-11-19(Wed)
現在朝7:00、平日に就活イベントに行ってその帰りに徹カラして、未だに家に辿りついてません(軽くまだ1時間以上はかかりそう)。ちなみにまだスーツ着てます。今日授業あります。ちなみに今週は演習の発表ありますが、まだ準備してません。

なんか色々とツッコミどころ満載ですが、気にしないでください。っていうか誰か助けて…

コメント返信
>間借花さん

コメントありがとうございます。
なにを隠そう僕はガノタでも何でもないので、Wすら見てません。
そのくせ、ガンダムシリーズについて語ろうとするので、ガノタにしばしば叩かれます(まあ自己責任なんですが…)。

なのでガンダムについて深く突っ込まれても困ったり…まあガノタの双城さんに今のところ突っ込まれてないので大丈夫なのかも知れませんが。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

残念ながら、私はガノタを自称できるほどガンダム見てません。
そもそもアニメに目覚めたのが高校入学あたりと最近なのと、ビデオ借りに出かけるのメンドイのでね。
それでも少しは過去作も見ましたけど、知識はほとんど、アニメや小説の原作話を編集してゲーム化してひとまとめにした「Gジェネレーション」シリーズから得ました……って何度も言ってますけど。
ガンダムの知識をてっとりばやく得るには「Gジェネ」はお手軽ですが、やっぱり本編見てないとガノタは名乗れません。
かく言う私もWは劇場版しか見てません。
今やってる00ですが、グラハムが道化というのにはうなずけませんねぇ。
道化というのは、誰かに踊らされていたり、自分からわざと本意に反する戯れをすることだと思うのですが、これにはグラハムは当てはまらないでしょう。
グラハムは真剣です。
その真剣さがたまたまおもしろいだけなんです。
だから視聴者は何の詮索も無しにおもいっきり笑い飛ばすことができる。
全然共感できないバカっぽさを持ちつつ、一流の操縦技術で様々に魅せてくれるグラハムを、私たちは不安なきまったき期待をかけることができる。
それに対して他のキャラクターはどうでしょう?
みんな戦争を無くすだのそのために戦争するだの矛盾してるだの復讐だの贖罪だの後悔だの……。
ぐちゃぐちゃしすぎです。
その点グラハムはすっきりしている。
ガンダム愛。
ただそれだけ。
戦う理由?
「軍人に戦う理由を問うとは、なんたる愚かしさ!」
軍人だからと簡単に結論してくれてます。
考えるべきことは何も無い。
ただガンダム愛。
しかし、こんなキャラはどうやら以前にもいたようです。
ターンエーガンダムに、「ガンダムちゃ~ん」とか言いながらガンダム追っかけまわしてる変なやつがいました。そいつはただ変なやつだったらしく大して人気でてませんが。
しかつめらしいガンダム世界に、グラハムのようなキャラクターは清涼剤としてかかせません。
政治だのなんだのと考える人もいれば、何も考えずにただ熱く生き、最高に格好良い人生を生きることはできるということを示す存在でもあるでしょう。
私は、そんなグラハムが大好きです。

おっと、簡単にするつもりが思わぬ長文に。
ガンダム愛ならぬグラハム愛を語ってしまいました。

以上、卒論執筆の息抜きにお邪魔しました。

本ブログはXP+IE7、Firefox3、Safariで一応確認しています。
リンクについては貼るなり外すなりお好きにどうぞ。

▲Pagetop
プロフィール

Kei

Author:Kei
文学部卒業して、冴えない仕事を冴えない顔でやってる。スバル持って北海道に移住したい。

最近の記事
人気エントリー
最近のコメント
コメントのレスは基本、次回記事でします。
古い記事へのコメントも大歓迎です。ただし、その場合はその記事のコメント欄におけるレスになります。
最近のトラックバック
月別アーカイブ
11  10  08  12  10  09  06  03  02  09  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  05 
カテゴリ
リンク
ブログ内検索
カウンター
あなたは
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。