スポンサーサイト

--------(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

巡音ルカvs初音洋楽シリーズ

2009-02-06(Fri)


『まりあ†ほりっく』のOPの小林ゆうの歌い方が最高です。オリコンに載せたい、地上波で流したい。正直、今時シングルCDとか買う意味なんてお布施ぐらいしかないような気もしますが(ごめんなさい!)、それでも買ってしまいそうな魅力を持った曲です。本当にどうしようかなぁ…。

*今週の『CLANNAD』

今期アニメの中で『CLANNAD』だけはどうしても見入る。汐との接し方がわからない岡崎って図式はよく出来ているなぁ…と原作プレイの時から思ってました。
『AIR』は父になることに失敗する物語だと言った人がいましたが(そして、それに愚痴愚痴文句をつけている人もどこかにいましたが)、『CLANNAD』汐ルートは本当の「父」であるのに、父失格状態から始まるあたり本当によく出来てると思います。現代における「人生」をオタク的想像力がどのように描くのか、単純なバッドエンドじゃないと思うので、是非とも京アニに期待したいです。やっぱり、ループかなぁ…。

それにしても、よく考えたら先週との今週の間に5年のも月日が流れているんですねー。あっという間に僕の年を通り越していきました。(僕の記憶が正しければ)杏以外は原作のアフターストーリーでは登場のない他のキャラクターですが、ぜひとも社会人になった彼らに出てきて欲しいです。

あれ、そういえばふと思い出したけど、『らき☆すた』大学生編の話はどうなったんだろう。

*巡音ルカをようやく聞いた

VOCALOID2 キャラクターボーカルシリーズ03 巡音ルカ MEGURINE LUKAVOCALOID2 キャラクターボーカルシリーズ03 巡音ルカ MEGURINE LUKA
(2009/01/30)
Windows

商品詳細を見る


今日ようやく、すでに発売されていたことを知りました…それに気付かないぐらい真面目に就活をやっていた…わけでもないんですが…。ってか、いつの間にかタコとかになってるし…。

普段は、それほどボーカロイドには興味ない僕ですが、巡音ルカは「日英バイリンガル」とのことなので、勝手に期待してました。

前も言ったことがある気がしますが、僕は初音洋楽シリーズのファンで、ボーカロイドのカタカナ英語が大好きだったんですが、それが英語版を実装したルカの登場でどう「ボーカロイド洋楽カバー」業界(勝手に命名)にどう風穴を開けるか楽しみにしてました。

こんな風に打ち込むっぽいです。


さっきニコニコ動画みてきたら、すでにそれなりの洋楽も上がっているっぽいですね。
というわけで、僕が好きな曲をてきとーに貼り付けてみる。





すげえ、ルカの方はカレンっぽい!まあ、それはボーカロイドの特性の問題で、日英バイリンガルであることとは関係ないのかも知れませんが。というわけで、カーペンターズのTop of the World。
ところどころ発音が綺麗ですよね。
ミクは「トップオブザヲー」としか聞こえないけど(実際そう打ち込んでいるかの知れないけど・笑)、ルカの方が英語っぽくなってる。




FF?の曲こと、フェイ・ウォンの「Eyes on Me」。さっき、洋楽どうこう言ってたのに、洋楽じゃなくね?って突っ込みはなしで(笑)。余談ですが、フェイ・ウォンって邦楽でも洋楽でもなくて、CD屋で探すの大変だったりします。
それはさておき、このミクの「Eyes on Me」は大好きで、さっそく巡音ルカでも作られてました。なんて、仕事が早いんだ…。
ルカの方は伸ばす音がいい感じです。が、ミクの「ネーバーハー」(never hurt)の魅力も捨てがたい(笑)。




すでに、海外の曲ですらありませんが、efから「euphoric field」
このテンポになると英語版だと色々きつくなっていくるんでしょうか。でも、違和感はあんまりないかも。って、その理由は原曲の英語の発音だったりして。



レッド・ツェッペリンの名曲中の名曲。
この長いのを早くもよく作ったなぁ…。すごく伸びがあっていい声です。ルカの魅力が結構出てますよねー。
まあ、僕の知っている「天国への階段」となんか違うような気もしますが…性別が違うからかもしれませんが。



「MAMMA MIA!」公開記念ということで、ABBA。まだ見てないけど。というか、僕はチェ・ゲバラの映画も結局見ないことで終わりそうだなぁ…。
すごくよく出来てます。僕が今のところ聞いた、巡音洋楽シリーズの中では一番原曲再現率が高そう。

というわけで、適当にベタベタニコニコ動画貼って今日の更新は終わりです。
僕としては、初音ミクのカタカナ英語も捨てがたいのですが、英語が歌えるルカの登場でボーカロイド洋楽市場がもっと盛り上がってくれればいいなぁ…とか思ってます。

…あっ、じゃあ自分で買ってやれよってツッコミはなしで(笑)。僕の音楽的才能のなさは自分がよく知っているので。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

私もルカの発売をフツーに忘れていました。あんなに楽しみにして好きだーと言っていた割にこの扱い…アイテムはタコなんですか?マグロはどうなったんだ……

Eyes on Meすごく好きなんで紹介ありがとうございます。さっそく聴いてます。ルカすげー、ちゃんと英語の発音してる。これは調教したらもっとすごい洋楽ボカロになれますね。ミクのも聴いてますがルカに比べると薄いですね……

マンマミーアは私も機会があったら見てみたかったりします。ABBAは昔やってたドラマ「ストロベリーオンザショートケーキ」(SOS)っていうやつでSOSとチキチキータが主題歌だったのが印象的だったので好きなアーティストですね

本ブログはXP+IE7、Firefox3、Safariで一応確認しています。
リンクについては貼るなり外すなりお好きにどうぞ。

▲Pagetop
プロフィール

Kei

Author:Kei
文学部卒業して、冴えない仕事を冴えない顔でやってる。スバル持って北海道に移住したい。

最近の記事
人気エントリー
最近のコメント
コメントのレスは基本、次回記事でします。
古い記事へのコメントも大歓迎です。ただし、その場合はその記事のコメント欄におけるレスになります。
最近のトラックバック
月別アーカイブ
11  10  08  12  10  09  06  03  02  09  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  05 
カテゴリ
リンク
ブログ内検索
カウンター
あなたは
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。