スポンサーサイト

--------(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

本当にベタですいません。

2006-12-31(Sun)
06-12-30_11-12.jpg


生まれてきてすいません。というわけで、上の写真は三鷹の玉川上水なり。本当にベタだよな?、しかも呑気に鯉が泳いでるし。昔と違い今は水門が閉まったため水量が減り、ご覧の通りどうやっても死ねません(笑)。偉大なる文豪も後追い自殺が起きないように玉川上水を選んだんですかね?。「嫌われ松子の一生」に玉川上水で入水自殺を試みるシーンがありますが、本当に間抜けです(笑)。

っていうか旅に行ってきます、とか言って、都内かよというツッコミが入りそうですが、まあお許しを。この時期はふらっとどっか遠くに行ける交通事情ではないんです(バイトもあるし)。三鷹まで来て玉川上水だけ見て帰るのも馬鹿らしい(&交通費がもったいない)ので、井の頭公園までテクテクと歩いて行きそこから井の頭線に乗っていざ渋谷へ!

06-12-30_12-06.jpg


もう行っている所がどこをどう見ても滝本竜彦『超人計画』のパクリです。渋谷と行ったら行く所は一つ。勿論それは109!なわけもなく、当然ブックファースト渋谷店。結構、ここは商品の並べ方がいいのか、買う気が全く無かった本まで買ってしまう本屋です。本当は大塚英志を買いに言ったのですが、なんか聞いた事も無い余計な雑誌と(大森望曰く)日本版マジックリアリズム小説まで購入。やっぱり本屋は落ち着きますね?。
しかも電車の中に読むために斉藤美奈子まで駅ビルの本屋で購入していたので、再び積読本が増える…。

結局、社会に絶望したところで日常と変わらない日常が(というかそれを日常と呼ぶのか・笑)続けられることが確認できたので、よしとします。

と色々とあった2006年。総括(←なんかサヨクっぽい・笑)すると、いやー色々と変わった年だったな?と。当たり前といえば、当たり前ですが。なにせ、今年の一月なんて今年の12月にどの都道府県にいるかすらわからなかったわけですしね…。
ただまあ反省点も多くあるわけで…。というか、もう少し頑張れば全然違ったような気もしないのでもないのですが。

>双城さんへ

レスありがとうございます。結果としてはほとんどネタに近かったのですが…(大体都内日帰り、交通費1260円だし・笑)。どうも、すいません。
>絶望
自分の中での希望がなくなったという意味ですね。というか、それまでは割と社会に希望をそれなりには持っていたと言いますか…。"それなりには"ですけどね。その"それなりには"すら持てなくなったといいますか、まあそんなところです。

それでは皆さん、よいお年を…。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

本ブログはXP+IE7、Firefox3、Safariで一応確認しています。
リンクについては貼るなり外すなりお好きにどうぞ。

▲Pagetop
プロフィール

Kei

Author:Kei
文学部卒業して、冴えない仕事を冴えない顔でやってる。スバル持って北海道に移住したい。

最近の記事
人気エントリー
最近のコメント
コメントのレスは基本、次回記事でします。
古い記事へのコメントも大歓迎です。ただし、その場合はその記事のコメント欄におけるレスになります。
最近のトラックバック
月別アーカイブ
11  10  08  12  10  09  06  03  02  09  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  05 
カテゴリ
リンク
ブログ内検索
カウンター
あなたは
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。